アパアプリ

直接ホテル検索

  • アパホテル公式アプリ4月1日デビュー!
  • 店舗検索 地図から探す
  • インターネット宿泊 Web割 ベストレート宣言
  • アパカードについて現金キャッシュバック22,000円
  • アパホテルのコラム
  • APA HOTELS & RESORTS OFFICIAL Facebookページ
  • アパ エポスVisaカード 入会費・年会費 永年無料
  • 採用情報
  • ホテル・事業用地募集
  • アパホテル&ヤマダ電機 アパトクプラン
  • アパホテル公式アプリ4月1日デビュー!
  • 店舗検索 地図から探す
  • インターネット宿泊 Web割 ベストレート宣言
  • アパカードについて現金キャッシュバック22,000円
  • アパホテルのコラム
  • APA HOTELS & RESORTS OFFICIAL Facebookページ
  • アパ エポスVisaカード 入会費・年会費 永年無料
  • 採用情報
  • ホテル・事業用地募集

宴会約款について

アパホテルでは、宴会(婚礼を除く)のための宴会場のご利用に関し、次のとおり規約を定めておりますので、予めご了承ください。ただし、個別の契約において、当ホテルとの間で別途取り決めを行う際は、その取り決め条件に従うことと致します。

1.有料人数の確定

料理・飲物を用意する人数(以下、有料人数と称します)については、宴会等の開催日の3日前の15時までに当ホテルの担当係員にご連絡ください。それ以降は手配が完了しておりますので、前日及び当日人数が有料人数より減少した場合でも有料人数分の料金をご請求させていただきます。

2.宴会時間と追加室料

宴会場のご使用開始から終了までのご契約時間(以下、宴会時間と称します)は、所定の室料金をお支払いいただいておりますが、この宴会時間を超過した場合は所定の追加室料を頂戴いたします。但し、次の宴会使用時刻との関連で、ご使用時間の超過に応じられない場合もございますので、ご了承ください。

3.内金(予約金)

宴会場の予約をいただいた場合、期限を定めて内金(予約金)を申し受ける場合がございます。金額は、ご宴会内容及び見積り総額により当ホテルより提示させていただきます。

指定日までにご入金がなされない場合は、当社は宴会等のご予約を解約の上、お取消しの場合に準ずる額のご負担を請求させていただきます。

4.前払金

ホテルから提示した見積金額を、期限を定めてお支払いただく場合がございます。

5.支払

宴会に関する全ての費用(内金、前払金と実際のご利用金額との過不足)は、宴会等開催日から15日以内に精算させていただきます。

6.取消料

宴会等のご予約を取消される場合又はご予約の期日を変更される場合は、それまでに発生した実費諸費用のほか、次のとおり取消料を申し受けます。

  • お申込日から宴会等開催日の60日前まで →実費諸費用若しくは、内金の多い方
  • 宴会等開催日の59日前から31日前まで →見積金額の30%若しくは、内金の多い方
  • 宴会等開催日の30日前から8日前まで →見積金額の50%若しくは、内金の多い方
  • 宴会等開催日の7日前から前日まで →見積金額の80%若しくは、内金の多い方
  • 宴会等開催日当日 →見積金額の100%

(注)実費諸費用とは、当ホテル又は宴会の企画や準備に携わった外部委託会社が負担した一切の費用を指します。

7.装飾・余興等の手配

宴会等に関する装飾、装花、音響、照明、余興、引出物等については、当ホテルより指定委託会社に手配させていただきます。お客様が上記以外での手配を希望される場合は、宴会等を円滑に運営するため、事前に当ホテルの了承を得た上で手配いただけますようお願いいたします。当ホテルの了承のもとお客様が直接依頼された委託会社が行う装飾、余興などの機器及び材料の搬入・搬出、設置場所・設置時間の設定等につきましては、当ホテルの施設を保全し、他のお客様のご利用との調整を図るため、当ホテルの指示に従っていただきます。なお、ホテルスタッフによる立会いの必要があると当ホテルが判断した場合には、別途立会人件費を申し受けます。バンド、太鼓他、大音量の発生が予想される場合、必ず事前に営業担当にお申し出ください。周囲の状況によってお受けできない場合もございます。

8.損害賠償

お客様(お客様側の全ての関係者を含みます)又はお客様が直接依頼された外部委託の方々がホテルの施設・什器備品等に損傷その他の損害を生じさせた(その責めに帰すべき事由により)場合、当ホテルの選択に従い、損害賠償金をご負担いただきます。

9.解約

宴会等に出席されるお客様が、(1)法令又は公序良俗に反する行為をされた場合若しくはその恐れがあると当ホテルが判断した場合、(2)他のお客様のご迷惑となる方法で当ホテルの施設を利用された場合若しくはその恐れがあると当ホテルが判断した場合、又は(3)お客様が本規約に違反された場合には、宴会等のお申し込みをお断りするか、既に契約が成立している場合でも解約させていただくことがございます。

10.不可抗力

天変地異、自然災害、戦争、テロ、内乱、暴動、政府の規制・命令又は指導、ストライキ、交通の閉塞、伝染病の地域的蔓延その他不可抗力により、当ホテルが契約上の義務を履行できない、又は履行期限を遵守できない場合、当ホテルは責任を免れるものとします。当ホテルは、不可抗力事由が生じた場合、お客様に書面で通知を行うことにより、契約を解約することができるものとします。

1.暴力団及び暴力団員並びに公共の秩序に反する恐れのある利用の拒否

1.「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)による指定暴力団及び指定暴力団員等のホテルのご利用はお断りいたします。 (ご予約後、あるいはご利用中にその事実が判明した場合には、その時点でご利用をお断りいたします。)

2.反社会的団体及び反社会的団体員(暴力団、過激行動団体等及びその構成員)のホテルのご利用はお断りいたします。 (ご予約後、あるいはご利用中にその事実が判明した場合には、その時点でご利用をお断りいたします。)

3.暴力、脅迫、恐喝、威圧的な不当要求及びこれに類する行為が認められる場合、直ちにホテルのご利用はお断りいたします。また、かつて同様な行為をされた方についてもお断りいたします。

4.ホテルをご利用する方が伝染病保菌者であったり、心身衰弱、薬品、飲酒等による自己喪失等、ご自身の安全確保が困難であったり、他のお客様へ危険や恐怖感、不安感を及ぼす恐れがあると認められるときは、直ちにご利用をお断りいたします。

5.上記1~4により、ホテルが損害を被った場合は、相応のご負担をしていただきます。

12.禁止事項

次に掲げる各項目につきましては、禁止事項となっておりますのでご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

1.盲導犬以外の犬、猫、小鳥、その他の愛玩動物、家畜類等のお持込み。

2.食品等のお持込み

3.発火、または引火性の品物のお持込。

4.悪臭を発するもののお持込み。

5.とばく等風紀を乱す行為、または他のお客様のご迷惑になるような言動。

6.備品、付帯設備等の移動。

7.使用目的以外のご利用、および会場以外での作業や催事事項。

8.第三者に会場の一部、または全部の使用権の譲渡、もしくは転貸すること。

9.その他、法令で禁じられている行為。下記の行為はご遠慮くださいますようお願いいたします。

13.個人情報の取扱い

弊社は、個人情報保護に関連する法令を遵守し、お客様からご提供頂く個人情報を、細心の注意を払って取り扱っております。詳細は、弊社ホームページのプライバシーポリシーをご参照ください。